安いけど快適なホテルの見つけ方

ホテル従業員の頑張り

大変な仕事だと思う。土日祝、GWやお盆、年末年始は稼ぎどきのため、休めないだろうし、24時間体制が基本だからだ。
また、日本人だけではなく、当然外国人もお客としてやってくる訳で、今のご時世、共通語である英語は多少なりとも必要だろう。
私の周りにはホテルで働いている人はいないが、その方々の「将来の夢」にとても興味がある。
普通の会社と同じように、係長→課長→部長と出世コースを行く人ももちろんいるだろう。でもその中でも、例えば、田舎でペンションを経営したいから、ホテルで修業をしている、という人もいるのはないかとも思う。
また、休日はどのようなことをしているのかにも興味がある。観光地のホテルで働く人は、地元からも離れて暮らしていると思うし、ホテル勤務だと、連休もなかなか取りづらいだろう。そんなときは、どのように休日を満喫し、ストレスを発散させているのだろうか。
何にせよ、ホテルは泊まることによって、私たちを贅沢な気分にさせてくれるので、そこで働く方々にはこれからも頑張っていただきたい。
それと同時に、やる気のないホテルもたまにあることも事実で、そのようなホテルは大体、働いている方の気遣いが感じられないことが多いので、その点も少し考えてもらい、日本のホテル自体のレベルアップをはかっていただきたいと思う。

近頃よく聞くホテルは、深く知るならココを一度覗いて下さい♪